パンダン人参茶

パンダン人参茶は、シャン・チャン・ニン緑茶とパンダンの葉をバオロックのハーブと混ぜる方法の代替として知られていました。この組み合わせは、甘くて、新鮮な風味で印象的な味を作りました。パンダン人参茶は、香りを長く保つことができます。

パンダン人参茶はどんなお茶?

パンダン人参茶は、バオロックティーマリネの芸術であり、革新的なコンセプトとして知られています。シャン・チャン・ニン緑茶のロマンチックな香りがするパンダンの葉です。そして、お茶は完全に茶葉とハーブを使用して生産されました。

パンダン人参茶は、非常に細心の注意をする必要があります。材料の選択からパンダンの葉の香りがするお茶まで、お茶でマリネした花とハーブの量の巧みな調整が必要です。すべてがこの緑茶に最高の香りを作り出すのに役に立ちます。

Pandan green tea

パンダン人参茶の茶葉

パンダン人参茶の入れ方:

まず、ティーセットを予熱する必要があります。次に、ティーポットにお茶を入れますが、お茶の量はお客様の好みに依存します。(お茶の量が多かったら、渋みが強くなります)。

次、温度が80°C(176°F)で茶葉を10秒間覚まします。

3段階目では、温度が30秒間80°C(176°F)で茶葉を浸し、各ティーカップに注ぎます。

最後に、楽しんでください。パンダン人参茶は風味を長く保つことができます。お茶が色あせるまで、風味は変わりません。

小注:お茶の水を純粋で美しいものにすることには、入れる時にゆっくりと水を注ぎ、ティーポットの蓋を開ける必要があります。

パンダン人参茶の効果

  • リラックス
  • 老化防止
  • 風邪やアレルギーの予防
  • がんの予防を補助する
  • 食べ物で中毒、コレラ、潰瘍などの制限補助
  • コレステロールを減らす
  • 減量補助
  • メンタルヘルスの改善

また、パンダン人参茶は、特に暑い日には、体を冷やす為の新鮮な飲み物として使用されています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください